データベース紹介-自然科学・化学

Royal Society of Chemistory Database 《Royal Society of Chemistry》

利用方法 Royal Society of Chemistryが提供する以下のデータベースが利用可能です。 こちら から本学で利用可能な各データベースアクセスできます。 本学利用可能データベース 1) Analytical Abstracts (分析化学) 2) Chemical Hazards in Industry (工…

J-GLOBAL 《科学技術振興機構》

利用方法 ○フリーのデータベースです。学外からも、自由に利用可能です。 <<内容の特徴>> ○農業・工業・科学・医学など、科学分野を幅広く検索可能なほか、文献情報・研究者情報・特許情報・化合物情報も、あわせて調べることができます。 ○多岐にわたった分…

SpringerLink 《Springer》

利用方法 <<注意事項>> ○同時アクセス数:無制限 ○ログアウト:不要 ○お知らせ(2018年1月25日) Springer eBooksは、以前はOPACでも検索ができるようにしておりましたが、OPACからは検索ができなくなりました。「なんでも検索」や「オンラインジャーナル・…

J-STAGE 《科学技術振興機構》

利用方法 ≪ご利用について≫ ・基本的にはフリーのデータベースのため、学外からでも利用可能ですが、一部の学会誌は会員限定公開のものもあります。 ・ログアウトは特に必要ありません。 ≪注意事項≫ 2018年12月12日より、セキュリティ強化のため、Firefoxに…

SciFinder web 《American Chemical Society》

利用方法 <<注意事項>> ○同時アクセス数: 無制限 *ご利用には、ユーザー登録が必要です。以下のリンクの案内にしたがって登録してください。 ユーザ登録について ○ログアウト: 要 利用終了時は、画面右上「Sign Out」で終了をしてください。 <<アクセス>> …

JDreamⅢ 《G-Search》

利用方法 <<注意事項>> ○同時アクセス数: 10 ○ログアウト: 必須 右上の「ログアウト」をクリックの上、終了してください。ウィンドウの×ボタンで終了をすると、他の方が利用できない状態となります。 <<アクセス>> ○学内からの利用 JDreamⅢ *JDreamⅢメイン…