文献管理ツールに登録するデータの保存方法

「EndNote Web」や「MENDELEY」に文献の情報を登録する際に、データベースから一度データを保存する必要があります。

ここでは、その方法を説明いたします。

ここでは、利用するデータベースとしてCiNiiを使った場合で説明をします。

 

English Information :

1)Download data from database as RIS Format.

For example, using CiNii, click here.(move to CiNii help page.)

2)Save data as text style.

Case of Japanese data, use character encoding as "UniCode(UTF-8)".

3)Import this data to bibliography management tools.(EndNote Web or Mendeley)

 

 

1)CiNiiで、検索を行い、検索結果の一覧を出します。

これは、「CiNii Books」でも「CiNii Articles」でも同じです。

2)検索結果の一覧で保存したい図書や文献の頭のチェックボックスにチェックを入れます。

3)リスト上の「新しいウインドウで開く」をクリックして「RISで表示」にして「実行」をクリックします。

RIS_20150625163708c1c.png

 

4)新しい画面に情報が出ます。

RIS2.png

 

5)InternetExplorerの「ファイル」「名前を付けて保存」でご自分のPCのデスクトップに保存をしてください。保存ファイルは、「txt形式」「UniCode(UTF-8)」で保存してください。

6)パソコンのデスクトップに、「export.txt」ファイルができていることを確認してください。

7)このファイルを文献管理ツールにインポートするには、各種文献管理ツールから行ってください。