Internet Explorer11を利用する際に遭遇するトラブルについて

・「なんでも検索」やEBSCOのデータベース等で、画面が白くなってしまう。

・医中誌web等で「Full Textを探そう」を利用するとエラー画面が出る。

 

 

など、Internet Explorer11(IE11)で起こる現象について、解決策を列挙してます。

 

その他にも、不具合がある場合には、図書館カウンターまでお申し出ください。

 

 

・「なんでも検索」やEBSCOのデータベース等で、画面が白くなってしまう。

 

一番簡単な解決策は、「Firefox」「Chrome」を利用していただくことです。

ダウンロードサイトは、以下のリンクから行えます。

Firefox ダウンロード

Chrome ダウンロード

 

 

IE11を使いたい方は、以下の方法をお試し下さい。

「なんでも検索」を開いている状態で、以下の設定を行ってください。

1.メニューバーの「ツール」をクリックして、「インターネットオプション」を選ぶ。

2.セキュリティ設定で「信頼済みサイト」を選び、「サイト」をクリックして、「http://*.ebscohost.com」を入力して「追加」をクリックする。

設定

 

 

「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https)を必要とする。」のチェックを外しておく。

信頼

 

3.「閉じる」をクリック。

 

4.一旦、IE11を閉じて、立ち上げ直す。

 

 

これをおこなって、うまくいかない場合には、図書館カウンターまでお問い合わせください。

(特に、Windows10とIE11の組み合わせで発生頻度が高いようです。)

 

 

・医中誌web等で「Full Textを探そう」を利用するとあるデータの時のみエラー画面が出る。

エラー画面に以下のようなメッセージが出る場合について、見ていきます。

クロスサイト

 

 

一番簡単な解決策は、「Firefox」「Chrome」を利用していただくことです。

・「なんでも検索」やEBSCOのデータベース等で、画面が白くなってしまう。にも挙げましたが、

「Firfox」「Chrome」を利用していただくと発生しないようです。上記のダウンロードサイトを利用してください。

 

IE11を使いたい方は、以下の方法をお試し下さい。

1.メニューバーの「ツール」をクリックして、「インターネットオプション」を選ぶ。

2.セキュリティ設定で「信頼済みサイト」を選び、「サイト」をクリックして、「http://*.ebscohost.com」を入力して「追加」をクリックする。

設定

 

 

「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https)を必要とする。」のチェックを外しておく。

信頼

 

 

3.「閉じる」をクリックする。

4.戻った画面の下方にある「レベルのカスタマイズ」をクリックして、

 

レベル

 

「スクリプト」の項目にある「XSSフィルターを有効にする」の「有効にする」を「無効にする」に変更する。

 

無効

 

「OK」をクリックする。

 

 

5.すべてのプログラムを終了後、PCを立ち上げ直す。

 

こちらを試して、うまくいかない場合、図書館カウンターまでお問い合わせください。