マメカン (4):論文にまつわるエトセトラの巻 Vol.2

【図書館用語はわかりにくい?】

f:id:mulibrary:20181101110406p:plain

f:id:mulibrary:20181101150814p:plain

f:id:mulibrary:20181101110626p:plain

 

…いろいろカンナさんが説明してくれて、引っかかるのはそこなの?まめ太君…orz

分からない言葉は、ジャパンナレッジを引こうね。

ええと、気を取り直して。

自分で検索してみたときに、思ったような資料がなくて諦めてしまっていませんか?

そんな時でも、入手する手段が図書館にはあります。

もちろん有料だったり、ILLができない資料だったりすることもありますが、

結構な確率で取り寄せられます。

また、購読希望を出すなどの別の手段や、ほかの資料をご案内できることもあります。

図書館員は怒ったり、噛みついたりしないので『困ったなぁ』『ないなぁ』と思うことがあったら、カウンターに相談してくださいね。

 

次回は文献管理ツールについてお送りします。