マメカン 探している資料がなかったら? その1 公共図書館

f:id:mulibrary:20190605152941p:plain

大学図書館では、同じ本は基本的に2冊以上おいていません。

課題の本は早い者勝ちなのです。

 

課題図書がすべて貸出中になっている時は、近隣の公共図書館も探してみてください。

武蔵野大学図書館のリンク集には、武蔵野大生が利用登録できる近隣公共図書館のリンクがあります。

そこから資料を検索してください。貸出を希望する場合は、利用登録が必要です。利用登録の際は学生証をお忘れなく。

 

公共図書館の図書館間相互協力(取寄せ)は、原則在住者向けのサービスになります。

公共図書館で相互協力を利用するときは、お住いの地域の公共図書館に申し込んでください。

 

各都道府県立図書館のHPには、都道府県内の横断検索機能もあるので便利です。

Googleなどで「お住いの都道府県名△図書館△横断検索」(△はスペース)と検索してください。