Teacher Reference Center 《EBSCO》

利用方法

EBSCO社が無料で提供しているデータベースの一つ

学外からも利用が可能です。

 

他の有料のデータベースと合わせて利用したい場合には、「EBSCO Databases」から利用が可能です。

(オンラインデータベース一覧>オンラインジャーナル・eBook(電子書籍)を探そう・読もう)

 

 

Teacher Reference Centerについて

<<収録内容>>

K-12(Kindergarten to 12th: 保育園・幼稚園から高等学校まで。盲聾養護学校も含む)の教育にたずさわる教師・図書館のためのデータベース。280種の教員向け雑誌の書誌情報と抄録を収録。

 

 

<<マニュアル>>

一般的なEBSCOデータベースの利用方法

EBSCO マニュアル

 

オンラインデータベース一覧のリンクは英語版へのリンクとなっておりますが、右上の「Laungages」で「日本語」を選ぶと画面は日本語設定にすることができます。

 

「Full textを探そう」へのリンクはありません。(学内から利用できる有料データベース版にはあります。)

 

<<文献管理>>

各種文献管理ツールを利用できます。

EndNote Basic

Mendeley

 

<<その他の情報>>

Teacher Reference Center(EBSCO社のサイト:英語)