J-STAGE 《科学技術振興機構》

利用方法

≪ご利用について≫

・基本的にはフリーのデータベースのため、学外からでも利用可能ですが、一部の学会誌は会員限定公開のものもあります。

・ログアウトは特に必要ありません。

 

≪マニュアル≫

J-STAGEの利用方法

 

J-STAGEについて

<<収録内容>>

学協会が発行している雑誌類を中心に広く世界に向けて発信していくことを目的として、国立研究開発法人科学技術振興機構 (JST)がインターネットでそれらを公開をしています。

 

ご覧になりたい雑誌が収録されているか知りたい場合には、トップページから検索を行ってください。

または、他のデータベースの結果から「Full Textを探そう」経由でJ-STAGEの論文のページへリンクされることがあります。

 

<<文献管理>>

RIS形式でダウンロードした後、ご自分の文献管理ツールにインポートが可能です。

 

<<その他の情報>>

JSTAGEの「My J-STAGE」を利用することにより、お気に入りの論文の登録やアラート機能を使うことができます。