電子書籍を学外から利用する方法

自宅のPCやタブレット・スマホから利用したい場合

 

※学外からオンラインサービスを利用できるのは学部生(通信生除く)・院生・専任教員です。

一部、非常勤教員がリモートアクセスで利用可能なものがあります。

  ③データベース名からアクセスする をご利用ください。 )

※タブレットやスマホは非推奨ですが、閲覧できるものもあります。

 

動画で確認⇒ 電子書籍(e-Book)の使い方 f:id:mulibrary:20200424094058j:plain

 

(1)マイライブラリからリモートアクセス

   リモートアクセスについて をご覧になり、

   マイライブラリ からアクセスしてください。

   f:id:mulibrary:20180713093320p:plain

 「学外からオンラインサービスを利用する」をクリックすると、オンライン・データベース一覧が表示されます。状況に合わせてご利用ください。

 

  ①読みたい電子書籍のタイトル名がわかっている場合

   オンラインジャーナル/電子書籍検索

   f:id:mulibrary:20190329154612p:plain

  ②OPACで検索

   武蔵野大学図書館蔵書検索OPAC  

   f:id:mulibrary:20191107153727p:plain

   ○検索結果一覧の「条件で絞り込む」の「媒体」を「CD-ROM 他」にすると電子書籍に限定可能

   ○OPACから電子書籍を利用する方法はこちら

   ※詳細検索で絞込条件を設定し、電子書籍のみを検索する方法は 

           MUSCAT>Myツール>電子キャビネット>図書館>MUSCATで配布している利用案内2021

   >電子書籍を使ってみよう をご覧ください。

 

  ③データベース名からアクセスする

   目的別のリストで「e-Book」にチェックを入れてください。 

   [OK]ボタンを押すと、電子書籍を扱うデータベース名が表示されますので、

   選んでクリックしてください。

          f:id:mulibrary:20191122151711p:plain   

 

(2)学外アクセス

   Maruzen eBook Libraryはアカウント登録することにより、学外からのアクセスでも資料を閲覧することができます。詳しくはこちらをご覧ください。

何度も利用する場合はこちらが便利です。ご活用ください!